--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2010.10.29 *Fri

あしながジェフさん 金には勝てぬ

322.jpg


ジェフ「 ガッデム! なんだこのベルリンの壁より高き障壁は。」


323.jpg


ジェフ「だが、かわゆいお顔が丸出しよのう…。 ぐへへ。」


324.jpg


ジェフ「…っと危ない危ない。 犯罪者になるところだったでござる。」


325.jpg


ジェフ「ベラたんの寝息が…。 し・あ・わ・せ~♡」


326.jpg


ジェフ「…っく。 ギンギンで眠れないぜ。」





翌朝


317.jpg


ベラ「げっ! あたしの朝ごはんがっ!」


318.jpg


ベラ「うぉっっほっ げほっほっ」


319.jpg


ベラ「あ~ぁ…。 これは残飯処理機にまかせるか。」


320.jpg


ベラ「さ~て、優雅な朝読書の時間ですよ~っと。」


329.jpg


ジェフ「ベラたん、おはようちゃん。 朝からお勉強なんてえらいぞん。」

ベラ「おっ。 やっと起きたか。 お前のために朝ごはん作ってやったぞ。」


327.jpg


ジェフ「うぉい☆ ぼくちん感激だお! (この部屋なんかくせーな。)」


328.jpg


ジェフ「ベラたんの愛のこもった初料理だねっ♪ おふくろの味がするヨ・カ・ン☆」


330.jpg


ジェフ「…魚くさいお。 まさかディ○ニーのあの小魚使ってるんじゃ…」


331.jpg


ベラ「まさかw ニシンのマフィンに決まってるだろ。 まぁパイの進化系だな。」

ジェフ「なるほど! さすがベラたんだお。 新世界の味だおっお。」

ベラ(焦げたのは気にならないのか?)


332.jpg


ジェフ「ベラたん、行ってくるぞい。 お見送りなんてお願いしてないんだからね。」

ベラ「逝ってこい。」





ベラ、放課後


333.jpg


ベラ「あっ、バス乗り遅れちゃうよ! ほらモティマー君も早くっ☆」


334.jpg


ベラ「モティマー君のお家に行くの久しぶりだね♪ おばさまとおじさまは元気?」

モティマー「うん…、まぁぼちぼち。」

ベラ(きゃ// なんて真剣な表情なの/// 何を考えているのかしら?)


335.jpg


モティマー(じー。)


336.jpg

うほっ!
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



337.jpg


ベラ「わぁ~、やっぱりいつ来ても大きい!」

モティマー「ははっw 走ったら危ないよ。」


338.jpg


ベラ「こんな大きなお家に住めるなんて羨ましいな。」


339.jpg


モティマー「まあね。 僕は生まれたときから金持ちだから他のゴミみたいな家には住めないかな。」


340.jpg


ベラ「そういう地獄行きっぽいセリフも素敵ね!」

モティマー「……。」


341.jpg


ベラ「あら。 おじさま、ごきげんよう。」

ガンサー「おや、ベラちゃん久しぶりだね。 君のところのジェフ君にはいつも世話になってるよ。」

ベラ「えっ、逆に迷惑をかけているんじゃないかと…。」


344.jpg


ガンサー「とんでもない! 彼は私のお茶を淹れたり、洗車したり、コピーをとったり、合コンのセッティングしたり、ホテルの予約取ったり、民事訴訟の証人までやってくれるんだよ!」

ベラ(こいつ…、浮気親父だったのか)

ガンサー「とにかく! 彼は優秀な人材なんだよ。」


342.jpg
343.jpg


どうでもいいけど近くね?


345.jpg


ベラ「おじさまに怒られちゃった。 モティマー君はこんなベラのこと嫌い?」

モティマー「そんなことないよ。 君のことは両親も僕も気に入ってるからね。」

ベラ(ふぅ…、こんなところかしら? 玉の輿まで点数稼いでおかなくちゃね。)


346.jpg


ベラ「そういえば今日、ニシンのマフィン作ったのよ☆」

モティマー「えっ! あの理科の教科書に書いてあったやつ? でも先生は劇薬のレシピだって言ってなかった?」

ベラ「…そうだったかしら? でも食べてないから大丈夫よ。」


347.jpg


ジェフ(ううっ! 魚が俺を攻めてくるっ!)





※おまけ

昇進したジェフ。

348.jpg

ジェフ「ソーントンに毎日でがらしを出してやった甲斐があったぜ!」

優秀か?


web拍手 by FC2

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



あしながしむさん

jijilily

 Author: jijilily
 Url: jijilily.blog2.fc2.com/
 Banner: リンクフリー



待ってました!
ミュウツーはポケモンマスターを
めざしているようだ ▼その37



Yahoo!ボランティア
T-SITE
日本赤十字社

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



音楽

恋はいつも幻のように / ホフディラン



最新記事



最新コメント



しむサイト



しむパーソン



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © あしながしむさん All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。